おまとめ後に借りられるか

おまとめローンは、すでに多重債務で返済に本当に困っている人ほど、ありがたみをかんじるサービスです。金利や毎月の返済額が下がり、返済の手間も1か所にまとまります。

 

しかし、それでもおまとめローンの申込みを躊躇している人もいます。得になって手間も減るのだからやった方がいいのではと思うかもしれませんが、1つ問題が残ります。それがおまとめ後の追加融資の問題です。

 

おまとめローンで他社の借入れを1本化するまではいいのですが、その後でお金に困った時に、果たしてお金を借りられるのかどうかは、人によっては非常に重要です。もちろんこのまま完済まで突っ走りたいと強く思っている人なら、追加融資などいらないでしょう。

 

しかし、金利が下がった状態で、以前のように借入れもできるとなると魅力的だと感じる人もまた多いです。

 

おまとめローンで1本化した後、融資は難しいと考えておきましょう。厳密には、おまとめローンの借入れ先によって条件が異なります。追加融資は一切無理な所もあれば、返済が進んで限度額に枠ができれば通常のカードローンのように借入れが可能な所、初めからおまとめ分とは別に借入枠が設けられる所もあります。

 

ただし、すでに複数社から借りている状態から追加融資を受けるというのがそもそも難しいので、追加融資は難しいと覚悟しておきましょう。

 

そもそもおまとめローンは多く膨らんでしまった借金を完済するための借り方となるので、基本として追加で借りることは考えるべきではありません。まずはおまとめローンでの返済を第一に考え、余裕が出てきたら借り入れを検討するといった方が良いです。